スタッフブログ

歯周病に関するQ&A8

2013.05.01

こんばんは、ラビット歯科コーディネーターの望月です。

今回のテーマは、歯周病の治療をすれば口臭も改善するか?についてです。

歯周病菌は、繁殖すると嫌な臭いを発生させます。歯周病が進むと口臭がするのはこのためです。

歯肉全体が腫れている人は口臭がかなりひどく、慣れて自覚できていないことも多いのです。

口臭を自覚することはセルフケアの大きな動機づけとなり、自宅で正しいブラッシングをすれば1週間でかなり改善します。

ただし、舌苔や煙草、内科的疾患による胃の臭い等が原因ということもあります。

ではまた( ´∀`)

DSC_0082

スタッフブログTOP

各種カードご利用いただけます



医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援
ページトップへ戻る