スタッフブログ

歯周病に関するQ&A5

2013.03.26

こんばんは、ラビット歯科コーディネーターの望月です。

今回のテーマは、歯周病は男女どちらが発症しやすいかについてです。

それはズバリ女性です!!

女性ホルモンが歯周病を悪化させる要因の1つになっており、ホルモンバランスが変化する思春期、妊娠中、更年期に歯周病が悪化しやすくなります。

ただし、実際の診療現場では歯が抜けてしまうような重度の歯周炎は圧倒的に男性に多いそうです。

悪くなるまで歯科をなかなか受診しない傾向があるようです。

皆様、症状がなくても定期的に歯科受診することをオススメします。

ではまた(._.)

スタッフブログTOP

各種カードご利用いただけます



医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援
ページトップへ戻る