スタッフブログ

口腔ケアについて

2011.12.26

こんばんは、ラビット歯科訪問部コーディネーターの望月満です。

今回は特別に、口腔ケアの重要性を改めて紹介しようと思います。

ここ数年、口の中の細菌が肺に入って起こる誤飲性肺炎で多くの高齢者が亡くなっている事がわかってきました。

この誤飲性肺炎の予防に口腔ケアが有効と言われています。

口腔ケアのメリットは、お口を清潔にし、虫歯や歯周病の治療、そして入れ歯の手入れをして食べる機能・話す機能を保ち、食欲を増進させ体力を付け、人とのコミュニケーションを可能にして生きる意欲を持たせることができるという事です。

口腔ケアの目的は、口の中を清潔に保つこと。

虫歯・歯周病の予防。誤飲性肺炎の予防。口腔機能の維持、改善。リハビリテーションによる嚥下障害の改善等です。

ラビット歯科では、歯科医師とは別に歯科衛生士が口腔ケアを行うため患者様のお宅に伺っています。

お身体が不自由で、ご自分で口腔ケアがうまくできない方、又は身内にいらっしゃる方等、一度口腔ケアを受けてみる事をおすすめ致します。

スタッフブログTOP

各種カードご利用いただけます



医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援
ページトップへ戻る