スタッフブログ

松戸の歯科(歯医者)TOPへ > スタッフブログ > 足立区・葛飾区合同 嚥下セミナー

足立区・葛飾区合同 嚥下セミナー

2018.06.01

当院のブログをお読みいただきありがとうございます。

私はラビット歯科松戸の訪問部門で広報担当、いまだに成長盛り(お腹周り)にして1児(3才男の子)と娘(猫2匹 女の子)の父をしている形野(かたの)と申します。

関係の深い方々からは、私が料理好きであることからクッキングパパの愛称で定着しつつあります。

さて自己紹介はこの位にさせていただき、本題に入らせていただきます。

この度、平成30年5月14日(月)に足立区綾瀬の勤労福祉会館にて当院主催の【経口からの食をテーマにした 摂食嚥下機能・誤嚥性肺炎 予防セミナー】を開催致しました。

講師は、当院で勤務も行っていただいている歯科医師の 山崎 康弘(やまざき やすひろ)先生 〔東京医科歯科大学 医師学総合研究科 老化制御学専攻 口腔老化制御学講座 高齢者歯科学分野〕にご講義いただきました。

当日は、40名近くの介護従事者の皆様にご参加をいただきました。
大忙しい中、足をお運びいただきました方々、誠にありがとうございました。

セミナー内容は
・口からの食事を行うことの重要性や禁食のリスク
・食事時の姿勢
・食形態アドバイス
・嚥下機能向上訓練方法
・誤嚥性肺炎予防

などをご講義いただきました。

更には、実際に内視鏡を通してのデモンストレーションなども行いました。

ご参加いただきました皆様からは、ご称讃もいただいており、参加して本当に良かった等のお褒めの言葉も多数いただきました。

掲載の画像は、セミナー時の風景になります。
向かって左が山崎先生、右側で圧迫感のあるのが私 形野です。

最後に

私たちは、お口の中のトラブルや、食べる・飲み込むことに困っている方々皆様へ、お力添えが出来るよう日々活動しております。

あの時その事を知っていたら、こう出来たのに・・・といった事を無くす為に常に良い情報を発信し続け、訪問歯科が現在ここまで出来るという事を、すべてのお困りの方々にお届け出来るよう切磋琢磨していきたいと思います。

最後までお読みいただきました方々、心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました。

スタッフブログTOP

各種カードご利用いただけます



医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援
ページトップへ戻る